FC2ブログ

プライベート着付教室

お友達同士でお稽古されているプライベート教室です。
今日は小紋のきものと名古屋帯による一重太鼓の結び方を行ないました。

          
着付の前に帯のセッティングを行ないます。
帯の表を上にして垂れを左側にして屏風だたみにし、柄止まり辺りで三角形を作り、残りの部分は半分に折って屏風だたみにして重ねていきます。

                                
今日のポイントは、帯結びの際の手つきについてです。
右前でお太鼓を作った後、背中に回して帯上げとガーゼを持ってをこのように手を持ち替えます。
両手を持ち替えたら、一旦下へ降ろして左右均等の高さになるようにしてから背負います。

         
きものと帯の色が合っていて、全体的にまとまった色合わせになっています。
帯の形をお互いに修正し合い、落ち着いた帯姿になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2