FC2ブログ

着付教室

月二回の着付教室で、今日は今月2回目のお稽古です。
五月とはいえ30度越えの日が続いており、気分はすでに浴衣。
ということで、今日は浴衣の着付けをお稽古しました。

          
浴衣の着付けは着物と同じですが、裾線だけはくるぶし辺りにして少し短めにします。
半幅帯の結び方は古典的な結び方と簡単に結べる方法がありますが、今日は簡単に結べる方を習いました。
半幅帯は前で結ぶので、手先を前から右肩に掛けてから胴に二回巻き、手と垂れが同じ長さになるようにします。
手先が上になるようにしてひと結びし、次にリボン結びをします(写真上)。
自分から見て右の手先を、下から結び目と胴に巻いた帯の間に入れて引き上げ、同じことをもう一回繰り返します。
手先の長さを見ながら、まだ長すぎる場合は更に繰り返して巻きます。
自分の好みの長さになったら、手先をリボンの上から垂らすようにします。
左側の垂れ先の方も同じ要領で整えます。

       
出来上がったら、帯の上線を持って90度ずつ右へ回していき、結び目を後ろへ移動させます。
簡単で可愛らしいスイートピー結びの出来上がりです。

コメントの投稿

非公開コメント

ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2