FC2ブログ

紬☆歌舞伎鑑賞

       
今日は、歌舞伎鑑賞へお出かけのお客様の着物着付けをさせて頂きました。
お着物は、繭本来のオフホワイト色を基調とした地に裾にかけて暈しが施された紬。
市松文の地紋が光沢を持って浮かび上がり、優しくも洗練された表情です。
帯は、しなやかな地風の白地に七宝の意匠が織り込まれた袋帯。
意匠に取り込まれた彩りが高雅な輝きを放ち、古典美の世界が広がっています。
帯締めは、お客様のご希望で藤結びにさせていただきました。

                             
ボリューム感あるコートを羽織ると、さらに高級感が増します。
歌舞伎鑑賞は、基本的にドレスコードはありませんが、艶やかにお着物を着こなしてお出かけになるのも、歌舞伎ならではの醍醐味ですね。
風情ある和姿で、臨場感ある舞を間近でご覧になってお楽しみください。

コメントの投稿

非公開コメント

ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2