FC2ブログ

プライベート着付け教室☆ゆかた

IMG_7218.jpg   IMG_7216.jpg
いつも着付けでお手伝いさせていただいておりますお客様のプライベートレッスンです。
今日は帯板についてのポイント事項があります。
帯板は色々なタイプがありますが、ゴム付のものは帯を巻く前に胴に装着しますが、ゴム付でない場合は帯を結んだ後に胴前の上から斜めに入れ込みます。
また、ゴム付でなく胴全体に回して装着するものは、帯を巻く前に使用しますが、一度サイズを決めてしまうと帯を巻いた後から変えられないので注意が必要です。
半幅帯を結ぶ時は、前で文庫蝶々を作るので、手先をを半分に折って輪を外にして右肩にのせてから体に巻いていきます。
前回は簡単な簡略化された結び方を習いましたが、今日は文庫の羽根を屏風だたみにした結び方を行ないました。
羽根を何枚かに重ねたり、羽根の長さを変えたりして違った趣きを楽しめます。

コメントの投稿

非公開コメント

ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2