FC2ブログ

ワンポイント着付け教室☆小紋・半幅帯

R0038960 - コピー     R0038962 - コピー
今日は、青年国際交流事業の一環である「世界青年の船」で海外へ行かれる方の着付け指導をさせていただきました。
肌襦袢~補正~きもの~帯結びまでの段階を一通り行いました。
着付けの際に重要なことは長襦袢をきちんと着つけることです。
衣紋をしっかりと抜き、衿合わせは年齢、体型により調整しますが、今日のお客様の場合は直角に近い角度で合わせるとよいでしょう。
帯揚げ・帯締めで雰囲気が変わってきます。

R0038961 - コピー     R0038963 - コピー
半幅帯で屏風だたみの文庫結びを行いました。
帯が長ければ長いほどひだも多く取れますので、帯によってそれぞれ結び分けてください。
世界中の色々な国の方々との交流を楽しんで、貴重な体験をされますように。

コメントの投稿

非公開コメント

ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2