FC2ブログ

ワンポイント着付け教室☆一重太鼓

コピー ~ RIMG16972     コピー ~ RIMG16973 回転
いつもお2人のワンポイント教室のお稽古ですが、今日はお一人でのご参加になりました(前回の様子はこちら)。
補正~長襦袢~きものまでの流れがスムーズになってきました。
胸元をふくらませるために、タオルを用いて肩から胸全体に補正を当ててみました。
胸元は鳩胸のようにして、きもののシワがよらないようにします。
そして、今日のポイントはお太鼓の内側の処理方法。
前でお太鼓を作り、肩甲骨に当てて、帯枕ガーゼと帯あげを前で結びます。
帯枕の下にできる余分な遊びの部分を裏面にし、帯枕の下側左右をピンと張るように伸ばし、余った部分は内側に入れ込んでベース型または半円形に整えます(写真左上)。
帯枕のすぐ下を両側から引っ張ると、お太鼓の上の線がきれいにまっすぐになります。
一つひとつのポイントをクリアーしていくと、着付けの自信がついてくるでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2