FC2ブログ

新着付け教室☆一重太鼓

               コピー ~ RIMG15087 回転
吹く風もはや夏めいてきて、袷の着物が暑苦しく感じる頃となりました。
今月2回目のお教室も小紋の着物に名古屋帯での一重太鼓を行いました。
着物には季節の決まり事があり、着る時期によって着物の素材と仕立て方で「袷」「単衣」「夏物」に分けられます。
今の時期は「袷」ですが、最近では春先でも20℃を超える日も多くなっているので、5月でも単衣を着用してもいいでしょう。
今日は生徒さんから着物を着付ける時の「左前」について、ご質問がありました。
左前については二通りの解釈のし方があり、一つは「自分から見ると左が手前になる」という意味で、もう一つは「相手から見て左の衽(おくみ)を上にしている」という意味。
なんとなく左側の着物が体より前のほうに来ているから「左前」と誤解されがちですが、左前にならないように着付けることが重要です。
6月のお稽古は、第2月曜日(9日),第4月曜日(23日)になりますので、よろしくお願いいたします。

新着付け教室☆一重太鼓

               コピー ~ RIMG14997 回転
新緑が目にあざやかで、今が一年でもっとも快適な季節ではないでしょうか。
今月一回目のお教室は前回に引き続き、小紋の着物に名古屋帯での一重太鼓を行いました。
先月始められたばかりの生徒さんですが、もうすでにご自分で着付けてお出かけできるほどの腕前です。
以前のブログ記事で関東巻きと関西巻きのことを説明させていただきましたが、今日生徒さんがお持ちになられたのも二通り仕様の帯です。
巻き方によって柄の出方が違ってきますので、お着物に合わせて変えてみるのも楽しいかと思います。
季節にぴったりの着姿になっていますね。
ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2