FC2ブログ

きもの着付けボランティア

今日は、ある小・中学校で日本文化のお祭りがあり、きもの着付けのボランティアに行ってきました。
キッズたちは、ゆかた・兵児帯、甚平、七五三のきものを、そして先生方は、ゆかたや小紋、留袖といった豪華なきものまで。
お祭りが始まるまでの限られた時間の中で、しかも洋服を着た上からの着付けなので、もうてんてこ舞いでした。
お祭りでは、日本の民族衣装のパレード、餅つき、福笑い、習字など、日本文化を楽しむ行事が盛りだくさん。
私も、とても楽しく見させていただきました。
来年もまた楽しみです。

訪問着☆結婚式

  コピー ~ RIMG14460 回転   コピー ~ RIMG14462 回転
今日は、職場の方の結婚披露宴にご出席されるというお客様がお見えになりました。
お着物は、お嬢様の七五三の時にお誂えになったという訪問着。
落ち着いたライトグレーのちりめん生地に、菊花の風雅な意匠が表されています。
情感に溢れ、匂やかで心和むお柄です。
帯は、お着物の柄に合わせた辻が花の袋帯。
帯地は柔らかくしなやかで適度なコシがあり、とても締めやすい風合いです。
その織物地にほどこされた絞り染の技。
豊かな輝きの箔糸が霧のように織り込まれて、美しく幻想的な煌きを放っております。
洋装の多い結婚披露宴で、しっくりと馴染む洗練の和姿をお楽しみいただければと思います。

新着付け教室☆一重太鼓・銀座結び

               コピー ~ RIMG14452
今年に入り、二回目のお教室です。
前回に引き続き、きもの着付けと一重太鼓、そして銀座結びも行いました。
お正月の時に、お嬢様にきものを着付けて差し上げた生徒様がいらっしゃって、とても素敵なお写真を見せていただきました。
お嬢様も、さぞお喜びになったことと思います。
季節が巡るごとにきものを着る機会も出てくるので、これから春に向けて、さまざまなお出かけシーンを増やしてご自分で着てみていただきたいと思います。
来月のお教室は、第一月曜(3日)・第三月曜(17日)ですので、お待ちしております。

新着付け教室☆一重太鼓・二重太鼓

  コピー ~ RIMG14395   コピー ~ RIMG14397
新春を迎えまして、初のお教室です。
お正月は、お着物を着られましたでしょうか?
そういう私は暮れに親類の結婚式があったので、その時に着ただけで、お正月はスルーさせていただきました。
さて、今日は今までに引き続き、きものの着付けと一重太鼓・二重太鼓の帯結びでした。
一重太鼓が出来ると、二重太鼓は簡単と言う方がいらっしゃって、その言葉どおり、二重太鼓の方が簡単なメカニズムになっているので、慣れてくると二重太鼓も簡単に締められるようになります。
皆さま、きもの着付け~帯結びという流れがスムーズになり、あとは細かい箇所を少しずつ直していくだけとなりました。
回数を重ねて着こなしていきましょう。

新年のごあいさつ

            コピー (2) ~ RIMG14358
新年おめでとうございます。
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
旧年中は、大変お世話になりまして、誠にありがとうございます。

  コピー (2) ~ RIMG14362     コピー (2) ~ RIMG14367
本年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2