FC2ブログ

ありがとうございました

夜ごと虫の音もしげく、秋の深まりを感じております。
今年の夏も、多くのお客様に浴衣をお召しになっていただきました。
お気に入りの個性あふれる浴衣で、日本ならではの粋な夏を過ごされたことと思います。
それぞれの浴衣と帯の組み合わせは、同じものが一つとしてありません。
お客様のお持ちになって浴衣と帯に触れさせていただき、お似合いの帯結びを考えアレンジしたりして、私もとても楽しませていただきました。

暑い中、お越しいただきまして、誠にありがとうございました。
間もなく訪れる秋に向かい、季節のお着物もお楽しみいただけますよう、今後ともお客様のお越しをお待ち申し上げております。

ワンポイント着付け教室☆ゆかた

                    コピー ~ RIMG11066 回転
今日は、着付け教室にお二人のお客様がお見えになりました。
浴衣の自装・他装の着付け、帯の結び方をご指導させていただきました。

     コピー ~ RIMG11068   コピー ~ RIMG11069
女性の浴衣帯結びの基本型である文庫結び。
男性の帯結びは、男結び、浪人結び、一文字等がありますが、お教室では男結びを結びました。
手軽にマスターできるので覚えておくといいでしょう。

キッズ甚平

  コピー ~ RIMG10951 回転  コピー ~ RIMG10959 回転
暦の上では秋ですが、当分猛暑が続くようで、気分はまだ夏。
今日は、キッズ甚平のご紹介。
甚平は通気性と肌触りが良く、お子さんにも安心して着させられます。
お出かけだって、いつもと違うおしゃれをしていれば、不思議と心がはずむもの。
オシャレ親子で夏祭りや花火大会で注目を集める事間違いなし。
夏ならではの装いで、周囲の人たちにも涼しさのおすそ分けをしてあげましょう。

ゆかた☆隅田川屋形船

  コピー ~ RIMG10942 回転  コピー ~ RIMG10939 回転
今日は、隅田川屋形船で開かれる同窓会にご参加されるというお客様がお見えになりました。
白地に苺色の花びらを散らした柄が、まるで大空に打ち上げられた花火のよう。
半幅帯も花びらと同じ鮮やかな苺色で、浴衣の柄と合わせた可愛らしい花を蝶々結びの上に咲かせてみました。
浴衣を着て江戸情緒漂う屋形船の大江戸クルージング、素敵な東京の夜をお楽しみ下さい。
ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2