FC2ブログ

サンデー・コンサート

毎月2回の昼時のコンサート。
今日は、管弦楽とピアノの合奏コンサートを聴いてきました。
生の楽器が奏でる音・・・いいなぁ。

<プログラム>
J.S.バッハ
  ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 ニ短調BWV1060より
    第2楽章 アダージョ

W.A.モーツァルト
  ピアノ、クラリネットとヴィオラのための三重奏曲 変ホ長調
  「ケーゲルシュタット・トリオ」K.498
    第1楽章 アンダンテ
    第2楽章 メヌエット
    第3楽章 ロンド・アレグレット

A.マルチェッロ
  オーボエ協奏曲 ニ短調
    第1楽章 アンダンテとスピッカート
    第2楽章 アダージョ
    第3楽章 ブレスト

バレンタイン・コンサート

先週のバレンタインデーの日、バイオリンとピアノの小さなコンサートを楽しんできました。
特別にステージがあるわけではなく、演奏者と観客がとても近いアットホームなコンサート。
300年前に作られたバッハの曲をこうして今の時代に生まれた私たちが聴いてるなんて・・・受け継がれるものっていいですね。
ピアノ演奏は二人による連弾で、フランスの作曲家カミーユ・サン=サーンスによる組曲。曲がパロディっぽくなっていて、それぞれの動物の様子が目に浮かんできました。

<プログラム>
J.S.バッハ
  無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 ホ長調BWV1006
  プレルーディオ  
  ルーレ
  ガヴォットとロンド
  メヌエット1/メヌエット2
  ブーレ
  ジーグ

サン=サーンス
 組曲「動物の謝肉祭」より
  序曲と百獣の王ライオン
  かめ
  ぞう  
  水族館
  森の奥のカッコウ
  鳥かご
  ピアニスト 
  化石
  白鳥
  終曲
ギャラリー 創作帯結び
プロフィール

 圭 Kei

Author: 圭 Kei
       
☆きもの着付け師
  Kimono coordinator
財団法人・民族衣裳文化普及協会推薦京都きものコンサルタント協会きもの教授資格

☆着付指導
☆着付講師養成指導
☆ウォーキング講師
 Walking Stylist

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
さくらが3Dで降るブログパーツ ver2